偶然と想像

main_WFF_1_main1

©2021 NEOPA / fictive

 
 
  

wheel of fortune and fantasy

   

偶然と想像

2021年/日本/121分/ビスタサイズ/カラー/Incline/PG12
ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。いま最も注目を集める監督である濱口竜介による、偶然という運命に導かれた3つの物語を描いた短編集。
監督:濱口竜介
脚本:濱口竜介
原作:

  

出演:古川琴音、中島歩、玄里、渋川清彦、森都月、甲斐翔真、占部房子、河合青葉

同じく今年公開の『ドライブ・マイ・カー』がカンヌ国際映画祭4冠に輝いた濱口竜介監督による、「偶然」をテーマにしたオムニバス短編集。フランスの映画監督エリック・ロメールからの影響を素直に表現したという本作は、日常的な対話を出発点としながらも登場人物の人生を丁寧に浮かび上がらせた傑作となった。

STORY:第1話『魔法(よりもっと不確か)』モデルの芽衣子は仲の良いヘアメイクのつぐみより、彼女が最近会った男性の話を聞くが……。◆第2話『扉は開けたままで』出席日数が足りず単位を貰えなかったゼミ生の佐々木は、教授である瀬川を罠にハメようとするが……。◆第3話『もう一度』故郷の仙台へ帰った夏子は、駅のエスカレーターであやと20年ぶりに再会する。

Schedule 上映スケジュール

    • 12月17日(金)~ 12月18日(土)13:00/18:00
    • 12月19日(日)~ 12月23日(木)13:00 *12/22休映
    • 12月24日(金)~ 12月25日(土)16:00
    • 12月26日(日)~ 12月27日(月)10:00
    • 12月28日(火)14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

TWITTER

ページ上部へ戻る
Top