12/28~12/31『第1回 オナリック・ショック映画祭』

オナリック・ショック映画祭 小

*上映終了致しました

12月28日(木)~12月31日(日)開催

『第1回オナリック・ショック映画祭 ~オオカミとワニと食人族、そして残虐宇宙人~』

上映作品:『オオカミの家』+短編『骨』

     『アリゲーター 4K』(2K上映)

     『食人族 4Kリマスター無修正完全版』(2K上映・R18+作品)

     『サイコ・ゴアマン』(PG12作品)

*各作品入れ替え上映・通常料金

『オオカミの家』(2018年/チリ/スペイン語、ドイツ語/74分/カラー/1.50:1/ザジフィルムズ)◆同時上映:短編『骨』(2021年/チリ/スペイン語/14分/モノクロ/スタンダード)◆前代未聞の禍々しさと技法で描かれた、唯一無二のストップモーション・アニメ。実在の共同体にインスパイアされた、悪夢的かつ恍惚の劇場体験。◆監督:クリストバル・レオン、ホアキン・コシーニャ/脚本:ホアキン・コシーニャ、クリストバル・レオン、アレハンドラ・モファット◆声の出演、アマリア・カッサイ、ライナー・クラウゼ

『アリゲーター 4K』*2K上映(1980年/アメリカ/91分/カラー/ビスタサイズ/TCエンタテインメント、是空)◆体長10メートル。骨をも砕く強靭な顎。ヤツは、人間を喰うために生まれてきた!トイレに流された小さなワニが、12年後に巨大化して町中を恐怖に陥れるアニマルパニックムービーの傑作。◆監督:ルイス・ティーグ/脚本:ジョン・セイルズ◆出演:ロバート・フォスター、ロビン・ライカ―、マイケル・ヴィンセント・ガッツォー

『食人族 4Kリマスター無修正完全版』*2K上映(1980年/イタリア/英語版/96分/カラー/ビスタサイズ/エクストリーム/R18+)◆ドキュメンタリー制作のためにグリーン・インフェルノと呼ばれる南米アマゾン奥地へと向かった撮影隊が、食人族の村で消息を絶つまでを記録した映画史上に残る残酷映画。◆監督:ルッジェロ・デオダート/原案・脚本:ジャンフランコ・クレリチ/音楽:リズ・オルトラーニ◆出演:ロバート・カーマン、フランチェスカ・チアルディ、ベリー・ビルカネン、ルカ・バルバレスキー

『サイコ・ゴアマン』(2020年/カナダ/95分/カラー/シネマスコープ/PG12)◆カナダが誇る過激映像集団<アストロン6>のメンバーであるスティーヴン・コスタンスキ監督が、日本の特撮作品も含む80年代~90年代の低予算ジャンル映画への愛情を込めて作り上げたSFゴアスプラッターヒーローアドベンチャー!◆監督・脚本:スティーヴン・コスタンスキ◆出演:ニタ=ジョゼ・ハンナ、オーウェン・マイヤー、アダム・ブルックス、アレクシス・ハンシー、マシュー・ニネバー

DSCN0025

 
 
  

onaric shock film festival vol.1

   

第1回オナリック・ショック映画祭



監督:
脚本:
原作:

  

Schedule 上映スケジュール

    • 12月28日(木)『オオカミの家』10:00/『サイコ・ゴアマン』12:30/『アリゲーター』14:30/『食人族』16:30
    • 12月29日(金)『サイコ・ゴアマン』10:00/『食人族』12:30/『オオカミの家』14:30/『アリゲーター』16:30
    • 12月30日(土)『食人族』10:00/『アリゲーター』12:30/『サイコ・ゴアマン』14:30/『オオカミの家』16:30
    • 12月31日(日)『アリゲーター』10:00/『オオカミの家』12:30/『食人族』14:30/『サイコ・ゴアマン』16:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

TWITTER

ページ上部へ戻る
Top