津軽のカマリ

津軽1(c)2018 Koichi Onishi

 
 
  

tsugaru no kamari

   

津軽のカマリ

2018年/日本/104分/ビスタサイズ/モノクロ・カラー/太秦
津軽三味線の巨星・高橋竹山、没後二十年。視力を失い唯生きる為に三味線と彷徨った、竹山の魂の音色がいま鳴り響く。
監督:大西功一「スケッチ・オブ・ミャーク」
脚本:
原作:

  

出演:初代 高橋竹山、二代目 高橋竹山、高橋哲子、西川洋子、八戸竹清、高橋栄山、初代 須藤雲栄、高橋竹童

明治の津軽に生まれ、幼少期に患った麻疹が原因で視力のほとんどを失った定蔵(竹山)は、生きる術として手にした三味線で門付け(人家の門前で芸を行い、金品を乞うこと)をしながら東北北部・北海道を彷徨う。その最中に芸を磨いた定蔵は、やがて津軽民謡の父と呼ばれた成田雲竹の伴奏者として各地を興行。更には竹山の芸名を受け単独でのレコードを発表し、一躍津軽三味線を全国に広める事となる。本作はそんな高橋竹山の残された映像と、彼に関わった人々の言葉を拾い集めた、竹山の人生に迫るドキュメンタリーである。

Schedule 上映スケジュール

    • 11月16日(金)15:30
    • 11月17日(土)10:00/15:45
    • 11月18日(日)9:30/15:45
    • 11月19日(月)~ 11月20日(火)10:00 *11/21休映
    • 11月22日(木)13:00
    • 11月23日(祝)~11月24日(土)13:00/18:00
    • 11月25日(日)13:30
    • 11月26日(月)~11月29日(木)10:00/13:00 *11/28休映
    • 11月30日(金)10:00/15:30
    • 12月1日(土)10:00
    • 12月2日(日)10:00/15:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

TWITTER

ページ上部へ戻る
Top